Crush 0.9.0

ディストーションを備えたビットクラッシュプラグインです。
Audio Units、およびVST3をサポートする Mac、Windowsのホストアプリケーションでご使用いただけます。


特徴

ホワイトノイズを加算することができ、入力信号の大きさに応じて、ホワイトノイズの出力タイミングや、出力音量をコントロールできます。


仕様
Bit Crush
Distortion Type :
Soft Clip、Hard Clip、Fold、Wrap
増幅させた入力信号を選択したタイプでクリップすることにより、
歪みを得られます。
Add Noise :
Threshold、Sensitivity、Level
入力信号にホワイトノイズを加算します。
入力信号がThresholdで指定した音量をオーバーした契機で、
ホワイトノイズを出力します。
Sensitivityは入力信号の大きさに比例して、ノイズ音量をコントロールできます。
Resolution、Downsampling :
パラメーターの増加に伴い、量子化ビット、サンプリングレートを劣化させます。
Output
エフェクト信号のパンを調整できます。
バイパス信号とエフェクト信号をミックスすることができます。


動作環境

Audio UnitsおよびVSTをサポートする Mac OSX アプリケーション
VSTをサポートする Windowsアプリケーション

ダウンロード

Download
Download




変更履歴

20-12-22 バージョン : 0.9.0をリリースしました。