Crush 0.9.3

ディストーションを備えたビットクラッシュプラグインです。
Audio Units、およびVST3をサポートする Mac、Windowsのホストアプリケーションでご使用いただけます。


特徴

ホワイトノイズを加算することができ、入力信号の大きさに応じてホワイトノイズの出力タイミングや出力音量をコントロールできます。


仕様
Distortion
Distortion Type : Soft Clip、Hard Clip、Fold、Wrap
Drive : 0.0dB - 50.0dB
4つのDistortion Typeがあり、効果の強さはSoft Clip < Hard Clip < Fold < Wrapとなります。
Bit Crush
Detector
- Threshold : -96.0dB - 0.0dB
- Sensitivity : 0.0 - 1.0
Noise : 0.0 - 1.0
Resolution : 1bit - 24bit
Downsampling : 1x - 50x

Noiseに0.0より大きい値が設定されていれば、入力信号がThresholdをオーバーした契機でホワイトノイズを加算します。
Sensitivityによって、入力信号の大きさに応じてホワイトノイズの音量をコントロールできます。
Output
Pan : -1.0 - 1.0
Mix : 0.0 - 1.0
Level : -100.0dB - 12.0dB

パン = 定位は、エフェクト信号のみに効果があります。


動作環境

Audio UnitsおよびVSTをサポートする Mac OSX アプリケーション
VSTをサポートする Windowsアプリケーション

ダウンロード

Download
Download




変更履歴

21-07-04 | 0.9.3 | DisortionをBit Crushのセクションから切り離しました。
21-02-23 | 0.9.2 | Macで警告メッセージが表示されて開けないという問題を解消しました。
21-01-31 | 0.9.1 | Soft Clipの処理を改善しました。
20-12-22 | 0.9.0 | リリース。